脂肪燃焼スープダイエットって何?

脂肪燃焼スープダイエットとは、7日間、決められたスープと決められた食材だけを取るダイエットです。

普通の食生活と比べると、かなり厳しい内容ですが、手術前の患者さんが、脂肪を減らすために採用されている方法なので、体の負担は少ないと思います。

この方法で、1週間で5kg~8Kgのダイエットが可能です(との情報でしたが・・・)。

1.脂肪燃焼スープの作り方

脂肪燃焼スープの材料を揃えます。

  • キャベツ半玉
  • タマネギ3個
  • セロリ太めのもの1本
  • ピーマン1個
  • ホールトマト1缶
  • チキンスープのもと(コンソメ)1個

野菜を食べやすい大きさに切って、コンソメとホールトマトを一緒に鍋に入れます。
材料がひたひたになるくらい水を入れて、柔らかくなるまで、コトコト煮込んで出来上がり。

この分量だと、300ccくらいの器で12杯くらいのスープになります。
毎食1杯ずつ食べるとすると、約4日分なので、2回くらい作ることになります。

2.脂肪燃焼スープの食べ方

この脂肪燃焼スープは、好きなだけ食べてOKです。
スープを食べれば食べるほど、脂肪が燃えていきます。

そして、このスープとともに、1週間のメニューをこなしていくのですが、
その前に、禁止事項があります。(これがけっこう厳しい~)

  • お酒は飲まない(アルコールを飲んでいるときは24時間以上たってから始めること)
  • いつも飲んでいい水分は、水、お茶、ブラックコーヒーのみ
  • 揚げ物、パン、小麦粉を使った食品は食べない
  • 砂糖など、あらゆる甘味料はとらない(合成甘味料もダメ)

これらの禁止事項を守りながら、1週間のメニューをこなしましょう!

3.脂肪燃焼スープ 1週間のメニュー

1日め バナナ以外の全てのくだものとスープだけの日

水分は、水、お茶、ブラックコーヒーの他、100%フルーツジュースがOK

2日め スープと野菜だけの日

スープに好きな野菜を入れてOK。野菜は生でもゆでても可
ただし、油やバターなどで炒めるのはダメ
果物禁止!

3日め 1日目、2日目の混合

好きな野菜、果物、100%フルーツジュースがOK

4日め スープとバナナの日

バナナを1日3本と無脂肪ミルク(スキムミルク)を500ml
水をできるだけ多く飲むようにする
スープは野菜を入れていない、スタンダードスープで!

5日め 肉とトマトの日

350g~700gの赤みの牛肉や鶏肉を食べる
トマトを6個。スープは最低1杯は食べる
水分を多く摂る(1.5L以上)

6日め 牛肉と野菜の日

牛肉、鶏肉と野菜を好きなだけ食べる
スープは最低1杯は食べる

7日め 玄米を食べる日

玄米、野菜、100%フルーツジュース
スープは最低1杯は食べる。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする